備忘録

どうでもいいこと、けど忘れたくないこと

11月の活動報告

 11月は作曲家ぽいことは全然せず。ひえー

 

 バンドの方で僕がやる役割が増えたり、単純に忙しくなったりで作曲の作業ってのはできてない所存です。面白くなくてすみません。僕はめっちゃ楽しいんですが、、笑

 

 バンドの活動としての11月はというと

  • 名古屋でライブした、ほか2本のライブ
  • ボーカル録りでレコスタの音質を実感
  • CDを作るにあたって色々と頑張った

 ざっくりこんな感じです。

 

ライブ活動

 バンド、気にしてくれてる方はご存知かとは思いますが、4人から3人になっちゃいまして、リードギターとコーラスからギターボーカルになってしまいまして。

 そっから初のライブが11日の名古屋でした。界隈では有名(?)なJDことシミズミミ(@sea_mimi_)さんにメンバーが抜ける前から声をかけていただいており、土曜ならいけるやんって感じで。初めて会ったら「ほんとにいたんだ〜!ってよく言われるんですよ」とのこと。それメディアで名前が一人歩きしてる人の言うことやん。。笑

 つうわけで、写真を撮りました。暗すぎやけど。僕らの次でトリだった牧師に鯛(@bokushinitai)っていうバンド、かなり攻めたインディー感があってめちゃ良かった。ベースの中野くんが「孫にしたい」って言ってておもしろかったな。

 

 そのほか、11月20日・22日と京都でライブでした。

 20日はVOXHall。京阪三条駅から徒歩5分ぐらいで着く好立地。しかもホールと名前がつくだけあって、棚田になってる客席とたかーい天井がすごい気持ちよかった。

ロクな写真ないし、こないだのライブ映像をチラ見せ。

 

 22日は何回かお世話になってる京都MOJO。これもメンバーが抜ける前から決まってたライブで、ブッキングの八木さんがうちを気に入ってくれてイベント名にまでしてくれてました。と言う中でボーカル変わってどうなん?というライブだったんですが、「良くなった」と言われて安堵。学生さんのバンドが多くて、その友達と思われるカップル?にめちゃ気に入られて「やっててよかった〜!」と感動すら覚えた。笑 この日の写真はなくて、ライブ後は始発まで鳥二郎でくだ巻いてました。

 

ボーカル録り

 僕、本格的なスタジオでのレコーディング作業ってのをやったことないんですよ、実は。学生の時はお金なんてなかったし、卒業してからは一人なので代金は高いし、DTMっていう言葉を知る方が先だったので。自分ちにインターフェースとマイクを揃えて、チクチク作っては公開して〜ってのが流れだったんです。ボーカルもコンプとEQでお化粧してあげればなんとか聞けたしね。

 でもレコスタの音質ってやっぱすごいわ。、。。お金とるだけあるなぁと。笑

 感動ポイントとしては、まず入力されていく音声の解像度が違うから、処理がしやすい。EQをいじるべきポイントの分かりやすさとか、コンプで潰した時の違和感の少なさとか、全然違うんですよ。写真とかで言うと、レンズが違うから画質に差が出るとか当たり前の部分なんだけど、差を実感するとやっぱ感動もひとしおですね。

 

CD作った

 てな感じでレコーディングして、音源を作ったんです。

verybadalamode.jimdo.com

 今日発売です。笑 ちなみにライブハウスだと200円で買えます。

 作るにあたってデザイン等色々がんばりました。ジャケットと歌詞カードのデザインは僕です。あと、CDRに焼いただけだと味気ないので、ステッカーを貼りました。そのデザインもドラムの宮崎さんが原案を作って、僕が製品化するみたいな流れでしたね。CD焼くのは僕が働いてるスタジオで2時間ぐらいねばってやりました。笑

 全国流通とかの予定はありませんが、連絡くだされば送る手配はします。なんちゃって!

 

 

 今月も結構バンドが忙しくってバンド用に曲を作ったり消したりしてます。常に良い曲書いてるつもりですが、バンドに合う合わないってあるのでそれは結構シビア目に吟味してますね。選考漏れは別の形で発表することになるかも。ならないかも。

 

おまけ

 

マッシュアップ好き。

 

このツイート、アジカンのゴッチ本人にリツイートされてヘタに伸びてウケた。笑